Colorful Life2010

日归档: 2010年04月16日 | 记录数: 3
PythonでMDBのデータをSQLiteに移動してみる

Access2000のMDBファイルのloto6のデータをSQLiteに移動してみます。ただMDBのデータ取得だけでは何なので、loto6 のデータを使ってみました。

# encoding: cp932
import win32com.client
import sqlite3

MDB_NAME = r"loto.mdb"
SQLITE_NAME = r"loto.lit"

PythonでAccessデータベース(*.mdb)にテーブルを追加する

テーブルの追加は、ADOXを使ってできますが、ADOからSQLを発行した方が楽なので、そちらで。テーブルの存在確認をしたかったので、これは ADOXで行っています。

#!c:/Python25/python.exe -u
# encoding: cp932

import win32com.client

MDB_NAME = r"test.mdb"
PASSWORD = "pass"
TABLE_NAME = u"テーブル"

PythonでAccessデータベース(*.mdb)を作成する

ADOXを使用して、Accessのデータベース(*.mdb)を作成します。私が知るたいがいのWindows(Windows XPと言うものです)では標準で使えるので、インストールなしにデータベースを使用したい場合に便利です(Accessをインストールしていなくても使えるわけで)。前にVBScriptで作ったもののPython版。

#!c:/Python25/python.exe -u
# encoding: cp932

import win32com.client

MDB_NAME = r"test.mdb"
PASSWORD = "pass"

cat = win32com.client.Dispatch("ADOX.Catalog")
ConnectionString = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=%s;\
    Jet OLEDB:Database Password=%s;" % (MDB_NAME,PASSWORD)
cat.Create(ConnectionString)